ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>乾燥したプーリアのテロワールを表現!「オールド・ワールド・クヴェ 99 」
ピックアップ情報

乾燥したプーリアのテロワールを表現!「オールド・ワールド・クヴェ 99 」

201812404627.jpg

乾燥したプーリアのテロワールを表現!

イタリア プーリア州を代表するブドウ“プリミティーヴォ”種を主体に、乾燥したプーリアのテロワールを表現したワインが、この「オールド・ワールド・クヴェ 99」です。製法はアパッシメント。樹上で干からびるほど過熟させ糖度・凝縮感を上げたブドウから造られています。凝縮した果実、スモーキーな樽とスパイスの香りが漂い、濃厚な果実の余韻が広がります。俗に言う甘濃いタイプですが、スケールの大きさに加え繊細さも兼ね備わっています。

ワイン単体で飲んでも美味しいですし、料理と合わせるならば、ベリーソースを添えた牛ヒレのステーキ、仔羊や鶏肉のグリル、ハンバーグ、茄子の肉詰め味噌煮、点心、中華、トマトソースベースの料理、ジビエなどがおすすめです。

プロヴィンコ オールド・ワールド・クヴェ 99 アパッシメント 2017
Old World Cuvée 99 Appassimento /Provinco Italia Spa

香りは完熟したブラックベリーやブルーベリーにカシスリキュール、プラムジャム、力強い果実香が瞬く間に広がり濃縮感がただよう。そしてシナモンや八角、ペッパーなどのスパイスの香りやリコリス、木樽由来のバニラやナツメグ、チョコ、タバコのヒント。野性味があり、バルサミコのようなニュアンスも感じられる。口に含むとソフトでなめらか。舌触りはシルクのようで、高いアルコール分を備えたジューシーな果実味が溢れ出るように広がる。凝縮した風味ながらも暑苦しさが毛頭なく、上品な酸が味わいを支えエレガントに仕上がっている。アパッシメント特有の残糖感にも、単に甘濃いタイプではない。スケールの大きさに繊細さを兼ね備え、余韻の長さも突出している。

産地:イタリア プーリア
品種:プリミティーヴォ主体、他
タイプ:赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/523