ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>伸びやかな風味が広がる、端正なスタイル「ロゴノーヴォ」
ピックアップ情報

伸びやかな風味が広がる、端正なスタイル「ロゴノーヴォ」

20199301850.jpg

伸びやかな風味が広がる、端正なスタイル「ロゴノーヴォ」

伸びやかさはサンジョヴェーゼ、 温かみと柔らかさはメルロ、しっかりとした骨格はシラーの個性。

其々の要素が繊細に編み込まれた端正なスタイル。

「ロゴノーヴォ」

トスカーナを代表する赤ワインのひとつ“ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ”を育むモンタルチーノ地区でありながら、規定に縛られることなく自分たちの恋した素晴らしい土地の個性を自由に表現するために「ロゴノーヴォ」は生まれました。

畑はカステルジョコンド内、北隣はルーチェの畑という絶好の土地。誰もがサンジョヴェーゼを植えるであろうこの地で、オーナーであるケラー夫妻はサンジョヴェーゼの他にメルロ、プティ・ヴェルド、シラー、サグランティーノを植樹。畑の開拓まで必要とされたゼロからの出発でしたが、テロワールとクオリティ第一主義でワイン造りに臨んだ結果、見事初VT2008と2009続けてヴェロネッリにてスーパー・トレステッレを獲得しています。

ロゴノーヴォ 2013
Logonovo /Logonovo

香りはブラックチェリーや少し煮詰めたプラムのアロマに、バラのドライフラワー、メントール、八角、ローズヒップなどのスパイスのヒント。背景にスモーク、ローストしたオークの香りが広がり、さらに木炭やなめし革、タバコ葉など複雑なニュアンスを醸し出す。アタックはソフトでなめらか。やや肉厚なボディで、伸びやかに広がる豊かな酸味はいかにもサンジョヴェーゼらしい。温かみと柔らかさはメルロから、其々の要素が繊細に編み込まれしっかりとした骨格はシラーの個性と言える。熟成により穏やかな印象も、今も十分にフレッシュさを保ち味わいはバランスがとれ集約感がある。溶け込んだタンニン、舌触りはビロードの様で長く続くアフター。インポーターの紹介ではパワフルとあるが、現時点(2019年9月)で幾分ミディアムからフルボディ、クラシカルなスタイル。

合わせるお料理
仔羊や牛のロースト、豚・鶏肉のトマト煮、煮込みハンバーグ、ジビエ、焼き野菜、グラタンなど。

産地:イタリア トスカーナ
品種:サンジョヴェーゼ50%、メルロ35%、シラー8%、プティ・ヴェルド5%、サグランティーノ2%
タイプ:赤ワイン ミディアム~フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/712