ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>長い歴史の中で培われた信頼と実績「シャンパーニュ フェルナン・ルメール」
ピックアップ情報

長い歴史の中で培われた信頼と実績「シャンパーニュ フェルナン・ルメール」

20191124234356.jpg

長い歴史の中で培われた信頼と実績「シャンパーニュ フェルナン・ルメール」

1903年に設立されたRM(レコルタン・マニピュラン)フェルナン・ルメールは、シャンパーニュの聖地のひとつ、オーヴィレ村に位置します。歴史的に100年以上のRMは非常に珍しく長い歴史の中で培われた信頼と実績は造り手として誇るべき財産です。

畑はドン・ペリニヨンが活動していた修道院のすぐそばにあり常にブドウの品質を最適化し環境を維持することを目的とした持続可能な農法にて管理しています。現在、4代目エレーヌ氏がシャンパーニュの伝統的なノウハウを維持しながら父と共にワイナリーを切り盛りしています。生産本数はおよそ50,000本ですが、そのうち70%がフランス国内で消費されるため、日本市場ではあまり出回らない生産者です。

本日はシャルドネ100%、ブラン・ド・ブランをご紹介します。

フェルナン・ルメール ブラン・ド・ブラン プルミエ・クリュ NV
Blanc de Blancs Premier Cru /Fernand Lemaire

香りは華やかかつフルーティーで、白桃や洋梨のコンポート、白い花を想わせ、爽やかなシトラスの香りや石灰、ミネラルのノートが混ざり合う。さらにトーストやナッツ、バター、ペストリーの香りにジンジャーなどのスパイス香。口に含むと爽やかでピュア。辛口にしてほんのりと甘味を感じ、クリーミーでなめらかなテクスチャー。ミネラルを含み、生き生きとした酸味がバランスよく交わりシャープで、透明感がある。グリップは比較的やさしく品がよい。気品漂う中にも親しみやすさがある。

合わせるお料理
サラダ類、魚介のカルパッチョ、生牡蠣、アンチョビを添えた料理、魚の塩焼き、寿司など。

所在地:シャンパーニュ地方 ヴァレ・ド・ラ・マルヌ オーヴィレ
品種:シャルドネ100%
タイプ:スパークリング 白 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/771