ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>コストパフォーマンス抜群のフロンサック!「クロ・デュ・ロワ」
ピックアップ情報

コストパフォーマンス抜群のフロンサック!「クロ・デュ・ロワ」

202031001124.jpg

コストパフォーマンス抜群のフロンサック!「クロ・デュ・ロワ」

ジロンド県のワイン生産地域、リブルネ地区には数多の銘醸ワインを産出するAOCサン・テミリオン、AOCポムロールなどがとても有名ですが、最も西に位置するAOCフロンサックも見落とせないアペラシオンです。フロンサックに格付けはありませんが、全体的に高品質でコストパフォーマンスの高いワインが多いことで知られています。ブドウはメルロ種が主体で、カベルネ・フランやカベルネ・ソーヴィニヨンなどがブレンドされます。

本日のワインはフロンサックからの1本。クロ・デュ・ロワをご紹介します。
18世紀から続く家族経営のシャトー。ヴィンテージは2007年で、オークの風味と綺麗な果実味が広がります。

クロ・デュ・ロワ フロンサック 2007
Clos du Roy Fronsac

香りはカシスやブラックベリー、プラムなどの果実香に、ローストしたコーヒー豆やチョコなど木樽由来の香りがアクセント。そしてクローブ、茸、枯れ葉、腐葉土の香り。リコリスや甘さを抑えたチェリージャムのニュアンスがありその複雑さが増していく。口に含むとスムーズでなめらか。濃縮感があり豊かで、溶け込んだタンニンと穏やかな酸とのバランス。力強い果実味と程よいオイリーさがあり丸く肉付きが良い。親しみやすい果実の風味に、チョコやコーヒーを想わせる樽感がマッチする。飲みやすく味わい深きボルドー。質感のあるボディが楽しめ長く続く余韻をもつ。

合わせるお料理
赤身肉料理、ラム肉のロースト、ビーフシチュー、すき焼き、肉じゃが、茸料理など。

産地: フランス ボルドー地方 フロンサック
品種: メルロ90%、カベルネ・フラン & カベルネ・ソーヴィニヨン10%
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/847