ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>フレッシュかつ優しい果実味「ツァーヘル ウィーナー ゲミシュター サッツ ヌスベルク」
ピックアップ情報

フレッシュかつ優しい果実味「ツァーヘル ウィーナー ゲミシュター サッツ ヌスベルク」

202061115118.jpg

フレッシュかつ優しい果実味、 淡麗辛口の白ワイン

ツァーヘル ウィーナー ゲミシュター サッツ DAC ヌスベルク

日本市場におけるホイリゲワインの草分け的存在「ツァーヘル」から、フレッシュかつ優しい果実味が特徴の淡麗辛口の白ワインが届きました。使用されている葡萄はツァーヘルが所有するシングル ヴィンヤードの「Preussen プロイセン」と「Weissleitenヴァイスライテン」からのもの。これらの畑はウィーンの有名な丘、海抜330mの高台にある「ヌスベルク」に位置します。樹齢は45年以上の古樹でそれゆえ収量は少なく、凝縮した味わいのワインを生み出します。

※ゲミシュターサッツ・・・一つの畑に複数の葡萄品種を混植し、同時収穫したものを一緒に混醸するというウィーンの伝統的ワイン。

ツァーヘル ウィーナー ゲミシュター サッツ DAC ヌスベルク 2018
Wiener Gemischter Satz DAC Nussberg /Zahel

香りは洋梨、グリーンアップル、ライムなどの果実香に、レモンピールやミント、スパイシーなハーブの香りがアクセント。そしてナッツやチョーク、石、ミネラルのニュアンスとほんのり甘い蜜の香り。口に含むと爽やかで広がりが豊か。エキス分を感じるジューシーな味わいで、塩気とともにたっぷりとした旨みが感じられる。フレッシュで、それでいてやさしく、とにかく飲みやすい印象がある。スパイシーでいてフレッシュ果実の充実感。フィニッシュはさっぱりとしており全体的にエレガントな仕上がり。淡麗辛口の白ワイン。

合わせるお料理
白身魚のお刺身や寿司、天ぷら、揚げ物 レモン添え、和食、ホタテとアスパラのバターソテー、パスタなど。

産地: オーストリア ウィーン ヌスベルク
品種: シャルドネ、ピノ ブラン、リースリング、グラウブルグンダー(ピノ グリ)
タイプ: 白ワイン 辛口

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/908