ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>ローヌの雄ミシェル シャプティエが経営する別ブランド「フェラトン ペール エ フィス」
ピックアップ情報

ローヌの雄ミシェル シャプティエが経営する別ブランド「フェラトン ペール エ フィス」

2020111553829.jpg

ローヌの雄ミシェル シャプティエが経営する別ブランド「フェラトン ペール エ フィス」

1946年に創立されたフェラトンは、エルミタージュやクローズ エルミタージュなどに約20haの畑を所有します。4世代にわたりタン レルミタージュの町で質の高いワインを造り続け、1998年に4代目サミュエル フェラトンの代に、同じくタン レルミタージュに拠を構えるローヌの名手シャプティエとパートナーシップを組むことになります。 現在のオーナーはミシェル シャプティエ氏。ギガルやシャーヴ、ペラン等に並ぶローヌの有力生産者として知られている人物です。

本日はコート デュ ローヌ ヴィラージュ “プラン ド デュー”をご紹介します。

グルナッシュの可愛らしさが全面に出たキャラクター。15%の高いアルコール分ながら非常にスムーズな口当たりで、しっとり艶やかな質感をお楽しみいただけます。

フェラトン ペール エ フィス コート デュ ローヌ ヴィラージュ ルージュ プラン ド デュー 2018
Côtes-du-Rhône Villages Rouge PLAN DE DIEU /Ferraton Père & Fils

香りはフルーティーかつスパイシーで、赤や黒のベリーやチェリー、リコリス、ブラックペッパー、爽やかなガリーグのヒント。口に含むとなめらかで豊かな果実味で満ち溢れる。集約感があり尚且つピュア。15%の高いアルコール分ながら非常にスムーズな口当たりで、しっとり艶やかなテクスチャー。タンニン分も程よく純粋で、バランスのとれた味わい。飲み心地の良いエレガントな余韻をもつ。

合わせるお料理
赤身肉料理、仔羊の煮込み、レバにら炒め、スパイシーな料理など。

産地: フランス ローヌ地方
品種: グルナッシュ80%、シラー、ムールヴェードル、カリニャン
タイプ: 赤ワイン フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/976