ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>数多くの素晴らしい畑を所有する、銘醸「ドメーヌ マシャール ド グラモン」
ピックアップ情報

数多くの素晴らしい畑を所有する、銘醸「ドメーヌ マシャール ド グラモン」

2022611124454.jpg

数多くの素晴らしい畑を所有する、銘醸「ドメーヌ マシャール ド グラモン」

ドメーヌ マシャール ド グラモンはニュイ サン ジョルジュの南、プルモー プリセ村に位置しています。初代オーナーはアルノー マシャール ド グラモン氏で、1963年に設立されました。その畑の一部がラ ターシュに格上げされた経緯をもつ、ヴォーヌ ロマネ1級畑のレ ゴーディショを所有していることはあまりに有名です。現在は二代目、アルバンとアレキシ兄弟によりワイン造りが行われています。ニュイ サン ジョルジュやポマール、サヴィニー レ ボーヌなど多くの畑を所有しています。

古木の多い畑(平均は35年ですが、VVは80年のものがあります)を所有しており、ピノ ノワールらしい繊細かつ奥深いフルーティさをしっかりと表現するスタイルです。しっかりとテロワールを表現したいとの想いから除草剤などは極力使用せず、自然に配慮した栽培を行っており、それが味わいにしっかりと表現されています。

ドメーヌ マシャール ド グラモン サヴィニー レ ボーヌ 2019
Savigny-les-Beaune /Domaine Machard de Gramont

ラズベリーやチェリーのアロマにバラ、スミレ、柑橘類の皮、クローブ、シナモンのノート。そして白檀の香りやナッツ、ほんのりスモーキーなニュアンスが漂う。口に含むとなめらかでピュア、同時に豊かさを感じる。素朴で、じんわりと広がる旨み系。ふくよかなタンニンが綺麗に溶け込んでおり立体的構造をもつ。酸も穏やかで親しみやすく、ふくよかなボディ感。余韻にかけては果実、フローラルなフレーヴァーが持続する。

合わせるお料理
牛フィレや鴨肉のロースト、コック オー ヴァン(鶏肉の赤ワイン煮込み)、肉じゃが、串揚げ料理など。

産地: フランス ブルゴーニュ地方コート ド ボーヌ地区
品種: ピノ ノワール100%
タイプ: 赤ワイン ミディアム~フルボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1116