ホーム>インフォメーション>ピックアップ情報>果実味豊かでシルキーな喉越しのワイン「ロベール グロフィエ」
ピックアップ情報

果実味豊かでシルキーな喉越しのワイン「ロベール グロフィエ」

20229219397.jpg

レ ザムルーズ最大の所有者が造る果実味豊かでシルキーな喉越しのワイン

「ドメーヌ ロベール グロフィエ ペール エ フィス」

ロベール グロフィエはモレ サン ドニにドメーヌを構えていますが、所有畑の多くはシャンボール ミュジニーとジュヴレ シャンベルタンという稀有な造り手です。しかもシャンボール ミュジニーの偉大な1級畑レ ザムルーズ最大の所有者であり、世界で最高峰のドメーヌのひとつです。

19世紀にフレデリック グロフィエが創業し、1933年にその息子ジュール(ロベールの父)がレザムルーズ、レ ゾー ドワ、ボンヌ マールの区画を手に入れました。ロベールの時代に自社瓶詰めを成功させ、現在はボーヌの醸造学校で学んだ、ロベールの孫のニコラが、母親と妻のサポートを受けながら栽培と醸造の指揮をとっています。

本日はレ ザムルーズの北に隣接する1級畑、レ ゾー ドワのご紹介です。
斜面の向きや小石の影響から「レ ザムルーズより繊細」と、ニコラ グロフィエは語ります。可憐で繊細なアペラシオンを見事に体現した一本です。

ドメーヌ ロベール グロフィエ ペール エ フィス シャンボール ミュジニー プルミエ クリュ レ ゾー ドワ 2018
Chambolle-Musigny 1er Cru Les Hauts-Doix /Domaine Robert Groffier Père et Fils

香りはラズベリー、チェリー、スミレのアロマが広がりシナモン、トリュフ、ドライハーブの香りがアクセント。次第に甘草、下草、白胡椒のような香りも現れる。味わいはスムースでしなやか。心地よい酸を感じる美しい果実味はジューシーでありながらも品が良く熟した赤や黒の果実、甘草、クローブ、スパイシーなオークの風味が溶け込む。多層的な奥行き、タンニンはキメ細やか。ミネラルを背景に緻密な構造を持っておりボディは中庸、ミディアムボディ。締りの良い上品な酸味が余韻を引き伸ばし、可憐で繊細なアペラシオンを見事に体現している。

合う料理
ラム・鴨肉のロースト、鴨鍋、鶏肉の治部煮、茸料理、白身魚の天ぷら、チーズはブリー ド モーなど。

産地: フランス ブルゴーニュ地方 シャンボール ミュジニー
品種: ピノ ノワール100%
タイプ: 赤ワイン ミディアムボディ

商品ページはワイン名をClick

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.wine-veraison.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1159